私たち、
広中電機で働いています。

voice “We work at HIRONAKA.”

私たち、
広中電機で働いています。

voice “We work at HIRONAKA.”

2017年中途入社

大坪和樹

電設名古屋営業所所属/経営学部

Interview for STAFF

ホーム>>社員紹介>>大坪和樹

Question01

入社のきっかけは?

数ある中から広中電機株式会社を選んだ決め手となった一番の理由は自分のやりたい事ができるという点と、努力した分だけ自分に見返りが来るという点でした。
私自身も学生時代に志望動機でやりたい事が御社で出来ると考えたからと口癖のように言っていた記憶がありますが周りの方に当時本当にやりたかった事が出来ているかと聞いてみると当時と実際のギャップが結構あるという事を耳にしました。
私は経営学部を卒業している為、電気とは全く無縁で入社する際に本当に自分がこの場所で活躍する場所があるのかと不安を募らせながら入社しましたが業務をこなしていく上で諸先輩方、お取引先様、仕入先様など様々な方に支えて頂く事で成長する機会を頂きました。

Question02

会社の雰囲気を教えて下さい

皆様も会社説明会などで来社する機会があるかと思います。その際に実際に業務をしている職場の雰囲気を見学する機会があるかと思うのですが電設名古屋営業所は関係が良好で何かあれば直ぐに上司に相談するという関係性ができています。

上司も気さくで親身に相談に乗ってくれる為、話し易いので他愛もない会話からアドバイスまで幅広く指導を頂くことができます。就職活動をされております皆様に伝えたい事は、
自分が何をやりたいかを明確にする必要はないですがその思いを心の中に留めるのではなく実行に移して初めて結果が出るので積極的に行動ができると自信のある方は
向いているかと思います。また、自ら声を上げて行動の出来る方と働きたいと考えております。

Question03

どのような仕事をされていますか?

電設名古屋営業所では主にサブコンと呼ばれるお客様の所へ訪問し、積算業務を重ねて
ヒアリング、提案を繰り返して契約へと結びつけていきます。その後はお客様と打ち合わせを重ね物品の納品業務へと進んでいきます。その中でも電設名古屋営業所でやるべき事はサブコン様から受注を取ってくるという事が仕事になります。仕事の流れとしてはメールチェック、積算業務、外勤業務の3つとなります。
具体的な業務内容としてイメージが湧かないかと思いますが例として皆さんの近くのショッピングセンターやスーパーを想像してみて下さい。元々その場所は建物があったわけではなく何も無い更地の状態からお施主様が建てたいと声を上げそこから設計事務所、ゼネコン、サブコン、協力業者、代理店、仕入先メーカーと一つの建物を作り上げるだけでも数多くの人がプロジェクトに関わっています。そういった事を考えるだけで自ずとしっかりしなければいけないと気が引き締まり業務にあたることができます。

広中電機で働くことの価値

私がやりがいを感じる時は受注に結び付いた時です。
毎月数多くの積算業務をアシスタントと協力してこなしていく中で受注に繋がるのは数少ない為受注ができた際の喜びは大きいです。また、その中でもお客様との接し方や礼儀作法も学ぶことができてある程度の関係性もできていると色々とお客様の方からご指導を頂けることもあります。
私自身、お客様へ訪問して会話の内容が全て仕事というわけではなくプライベートな話であったり趣味の話まで多岐に渡って言葉のキャッチボールを繰り返しながら営業活動を行っています。

もう一つのやりがいは自分のやりたい事や思ったことを否定されることなくやらせて頂けることです。
先ずはやってみようという精神で1年目から自分のやりたい事ができるというのは他では中々できない事だと思いますしそこで失敗して学ぶこともある為、自分自身の成長の為にやらせて頂けるので比較的私の営業活動というのは周りからの指摘を受けることなく自分で考えて行動する事ができる環境の中やらせて頂けているのでとても有難く思います。2021年度の会社のスローガンでもある自律の文字通り自分で行動計画を立てて営業活動をする事で見えないものが見えてくるような気がして活躍の場を頂けているかと思います。上にステップアップしていくためには実力主義の為、やった分だけ見返りが来るので営業活動が面白く感じます。

自分の成長につながる

この仕事に就いて成長できると感じるのは人間関係の構築だと思います。

日々の営業活動を行う中で信頼関係を築くことができているかいないかは大きな差があると私は考えます。
いかにお客様の懐に入り要求されている事以上の要望に応えることができるのかという事が信頼に結び付いていくので日々の積み重ねと自分の努力次第で一番向上の幅があると思います。どんな企業でもそうですが自分が将来勤める企業で何をしたいのか企業の中でどういう存在になりたいのかという事が明確になっていると自ずと自分がステップアップしていく為に何をやらなければならないのかという答えが見えてきます。基本的に周りから言われてから行動をするというのは好きではなく常に自分が先に情報を得たいと考えているタイプの人間なのでそれを実行する為にはどうしたらいいのかという事をずっと考えています。

私自身は営業所内でトップになりゆくゆくは名古屋ブロックで成績を残して会社に必要不可欠な人材になりたいと考えながら日々の業務に取り組んでいます。その為に自分が考えていることは常に気を張って取り組むという事は不可能なので要所要所で気を引き締めて隙を見せない営業を心がけています。

HIRONAKA NETWORK

弊社では、お客様へ必要な時にご対応出来る様、愛知県下13箇所、静岡県下1箇所の全14箇所の営業ネットワークと
物流倉庫を展開しております。
お客様へ安全・安心・迅速な商品のご提供に努めております。

営業所のご案内